本文へ移動

お知らせ&トピックス

トピックス ~各施設からのイベントや行事のご報告です~

令和3年度 新潟県強度行動障害支援者養成研修(基礎・実践研修)を開催しました。
2021-10-26
 令和3年度 新潟県強度行動障害支援者養成研修を開催しました。
 この研修は、当法人が新潟県より委託され実施しています。
 今回より新カリキュラムとなり、研修内容が一新されました。
 また、今年度も多くの方々にお申込みいただきましたが、コロナ禍ということもあり、新潟会場では基礎研修・実践研修それぞれ60人定員で2回の開催となりました。ご受講いただけなかった方々には、大変ご迷惑をおかけいたしております。
 来年度以降も引き続き開催いたしますので、よろしくお願いいたします。
 尚、9月8・9日に開催予定だった基礎研修は、12月6・7日に延期となっています。



あんかー祭りを行いました。(あんかー)
2021-10-12
 9月22日(水)、あんかー祭りを行いました。
 当日は、全員で作った団扇や祭りの装飾に囲まれながら、景品のお菓子を目指して3種類のゲームを行ったり、菓子工房「ひまわり」特製のプリンを食べたり、とても楽しい時間を過ごしました。
 景品釣りゲームでは、お目当てのお菓子をゲットする為に何回もチャレンジする利用者さんもいました。
 コロナ禍ではありますが、今後も利用者が楽しめるイベントを企画します。

はまかぜ製品のご案内(はまかぜ)
2021-10-12
はまかぜでは、数種類のオリジナル製品を作っています。
本日はいくつか紹介いたします。
①はまかぜキャンドル
保護者様よりご寄付で頂きました棒状のロウソクを細かく砕いて粉状にしたものを鍋で溶かして絵具で色付けをし、様々な形に成形します。キャンドルの灯で、秋の夜長を楽しんでみてはいかがでしょうか。
②さらし布巾・コースター
木綿生地ですので、とても丈夫で、水気の拭き取りも抜群で、好評を頂いております。
上記商品は、はまかぜ正面玄関ショーケース内や、管理棟TAIYOギャラリーに展示しています。お立ち寄りの際はぜひご覧下さい。

残暑のフロートパーティーを開催しました。(太陽の村)
2021-09-14
 9月9日(木)、太陽の村ホールにて「残暑のフロートパーティー」を開催しました。
 利用者さんは好きな飲み物を選んでいただき、アイスとポッキーをトッピングしたフロートを提供しました。
 皆さん「コーラが飲みたい」「コーヒーにする」と嬉しそうに飲み物を選ばれ、自分好みのフロートを美味しそうに召し上がっていました。
 当日は、管理栄養士の指導のもと、感染症対策を徹底して行いました。

法人公式のポロシャツ・Tシャツが出来上がりました。
2021-09-07
 法人のシンボルマークがプリントされた、公式ポロシャツ・Tシャツが出来上がりました。
 全50色の中から、職員は好きな色を選んで注文しています。カラフルな服を着て支援をすることで、利用者も職員も自然と明るい気持ちになるようです。


令和4年度 新卒職員採用試験(第2回)を行いました。
2021-09-07
 9月3日(金)、令和4年度 新卒職員採用試験(2回目)を行いました。
 今回受験された方々は、全員が当法人の事業所で実習をしており、その経験を通して受験を決めてくれました。
当法人を受験していただき、本当にありがとうございます。

 太陽の村増改築工事は基礎の型枠が外されました。順調に進んでいます。


納涼祭を行いました。(ふれあい)
2021-09-07
 8月19日(木)ふれあいにて「納涼祭」を開催しました。
 イベント内容は、午前の部『魚釣りゲーム』『ボウリング大会』で身体を動かし、午後の部は、『お好み動画鑑賞会』でゆったりと過ごしました。
 当日は、たくさんの笑顔であふれる1日となりました。

新型コロナウイルスのワクチン接種が始まりました。
2021-08-25
 新型コロナウイルスのワクチン接種が始まりました。
 入所施設である「太陽の村」の利用者と支援員は8月4日から接種を開始し、希望者全員が1回目の接種を終えました。
 また通所施設の利用者と全施設の支援員は8月18日から接種を開始しています。
 利用者と支援員の接種については、ワクチンはもちろん、会場や医師、打ち手の確保など、不確定な事柄が多く接種の目途がつきませんでしたが、太陽の村の嘱託医である林内科クリニック林直樹医師の全面的なご協力により、接種を開始することができました。
 また新潟市障がい福祉課の働きかけにより、入所施設をはじめとする利用者・支援員への優先接種・ワクチン確保が実現しました。
 皆様のご協力とご尽力に対し、心から感謝申し上げます。

 太陽の村の利用者は25日から2回目の接種が始まります。接種期間中は通常より支援員を多くして対応します。

スポーツ縁日を開催しました。(はまかぜ)
2021-08-17
7月15日(木)と28日(水)の2日間にわたり、スポーツ縁日を開催しました。
はまかぜ施設内で、ボウリング・サッカー・輪投げ・玉入れ・魚釣りの5種目を行いました。
利用者さんは「もう一回!」「釣れたー!」などと活気に溢れ、東京オリンピックにも負けない熱量となりました。
今後も感染症対策を行いながら、利用者の皆さんが楽しめる行事を企画します。


自閉症総合支援センターたいようの事業について
2021-07-27
 7月15日(木)、西蒲区障がい者地域自立支援協議会からの依頼で、研修会「強度行動障がい者の方の支援について」の講師を務めました。
 研修では、「らいとはうす」の主任コーディネーターより夜間休日相談支援事業の概要について、また「自閉症総合支援センターたいよう」の強度行動障がい支援マネージャーより強度行動障がい者(児)支援者養成研修フォローアップ事業の紹介と自閉症の障害特性やアセスメントのとり方など、実際の支援で活かせる手法についてお話してきました。
 どちらの事業も新潟市全域を対象としており、新潟市からの委託を受けて実施しております。
 これからも、強度行動障害の状態にある方々でも、引き続き地域で暮らすことができるよう、利用者と支援者を支えていきます。

社会福祉法人 新潟太陽福祉会
〒950-3112
新潟県新潟市北区太夫浜字下浜山675番地
【本部】
TEL.025-258-3050
FAX.025-278-7088
【太陽の村】
TEL.025-258-6337
FAX.025-258-6338

 
TOPへ戻る